METALIB
DMBOKを翻訳した
Metafindコンサルティングの教育サービス

マスタデータ管理コース

企業内のデータを収集・分析し、その結果に基づいてスピーディな経営判断をしていくといった、データドリブン経営の実現には、分析の軸となるコードの統一やマスタデータの統合は必要不可欠です。しかし、マスタデータの見直しは業務や周辺システムへの影響が大きいため、関係者のコンセンサスを得ながら推進していくことが求められます。

本教育コースでは、マスタデータマネジメントの必要性や、MDMシステム構築の進め方、成功の秘訣など、プロジェクトを推進するために必要な知識について学ぶことができます。

マスタデータ管理の具体的な進め方/成果物を理解する

マスタデータマネジメントの目的や基本的な概念、典型的なMDMシステム構築の進め方を学び、他社事例や成功の秘訣を通して自社導入時の論点や注意事項を理解することを目的としたコースです。

マスタデータマネジメントの目的や効果、実施方法の理解を深めたい方々
これからMDMシステムを構築を検討されようとしている方々
既にマスタデータマネジメントを実施しており、課題や悩みを抱えている方々

1.マスタデータ管理の概要
  ・必要とされる背景、など

2.基本的な概念
  ・マスタデータ管理のゴール
  ・コード統一とマスタ統合

3.進め方・成果物
  ・目的スコープ検討と計画立案
  ・新マスタ全社流通デザイン
  ・マスタデータの設計
  ・マスタデータ運用組織と運用プロセスの設計

4.成功の秘訣

5.事例・Q&A

所要時間 2時間

30,000円(税込33,000円)/1名様
※5名以上でのお申込みをお願いいたします。

お客様のご指定日時・会場(オンライン含む)で開催するオンサイト教育コースとなります。
ご希望の開催日のおよそ1ケ月前までにお問い合わせをお願いいたします。

お問合せ~ご受講までの流れ

 

受講ご希望の方は、以下お問合せフォームからご連絡ください。

 お問合せはこちら