データモデル

業務要件を踏まえデータ要件として構造化した定義したモデル図を指す。ER図(鳥の足)やIDEF1Xが有名。
業務要件を定義したデータモデルを概念データモデル(もしくは論理データモデル)、物理実装要件を定義したデータモデルを物理データモデルと言う。また、企業全体のデータ要件を定義したデータモデルをエンタープライズデータモデルと呼ばれる。

関連記事

« 一覧へ戻る

前の記事

データアーキテクチャ

次の記事

データHUB