JDMC主催カンファレンス(2021/3/4)でデータガバナンスについて講演いたします

3/4(木)に一般社団法人日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)主催で、オンラインカンファレンス「データマネジメント2021」が開催されます。

弊社コンサルタントも、データ利活用のためのデータガバナンスをテーマに、下記の講演を予定しております。
・データガバナンスでなにをすればいいか学びたい方
・データマネジメントをこれから企画推進される方
・データ管理ツール導入後、ユーザ部門の利用が減り悩まれている方
は、ぜひご参加ください。

Metafind講演:データガバナンス入門~いまさら聞けない、DXに必要なデータガバナンスとは?~

講演リンク: https://seminar-reg.jp/jdmc/dm2021/timetable.html#C4

講演日時:2021年3月4日 12:30~13:00 ※事前登録制

デジタルトランスフォーメーションの一環で、データマネジメントに取り組む企業が多くなって来ています。
ところがこうした取り組みのなかには、残念なことに、データ分析のプラットフォームの構築や、ツールやソリューションの導入をしただけで終わってしまうケースが見受けられます。

その結果、
・肝心のデータの収集が進んでいない
・データフォーマットがバラバラで扱いにくい
・中身のデータの品質が悪い
・そもそもどんなデータが入っているか分からない
などによりプラットフォームが使われないという事態も起きています。

このようなことにならないためにも、守るべきポリシーやルールを定め、それに基づいてしっかりとガバナンスしていく必要があります。
本セッションでは、DXで必要とされるデータマネジメントと、そのためのデータガバナンスとは何か、についてお伝えしていきます。

講演者:シニアコンサルタント 高橋 章

参加のお申し込みは、「データマネジメント2021」の申し込みページ( https://www.event-entry.net/dm2021/entry/ )からエントリーください。